駅弁大会への道'13

なかなかお目にかかれない、贅沢で豪華な一折。

2012年12月25日 (火)

Ebi_kani_staff2 大会の目玉となる対決駅弁を求め、各地から情報を集めてきたのが催事担当・草野統括マネージャーと、催事売場・永井マネージャー
このおふたりに、メイン対決の「贅沢三昧 えび・かに対決」について熱く語っていただきました。

Kusano_f01 催事担当・草野統括マネージャー
対決企画は今大会で20回目を数えます。注目度が非常に高く、「今回は何が出てくるのかな」と期待してくださっているお客様もたくさんいらっしゃいます。

Nagai_f01 催事売場・永井マネージャー
過去の対決企画を振り返ってみると、いか、たこ、牛肉など使われている食材がわかりやすい対決のほうが、お客様の興味を引くようです。
また、こういった催事でなければ入手できない希少価値についてもご評価いただいてきたことから、今回は人気のかにと高級食材である伊勢えびを対決させることにしました。


今回の対決に選ばれたのは、千葉県・大原駅の「伊勢えび弁当」と、
北海道・稚内駅の「食べくらべ 四大かにめし」。ともに初登場です。
Iseebi ◆「伊勢えび弁当」
(千葉県 いすみ鉄道/大原駅)
税込1,500円

各日600食販売予定
販売場所【B-3】

伊勢えびの漁獲量日本一を誇る千葉県から、豪華な駅弁が初登場! 伊勢えびの半身を使った鬼殻焼をはじめ、ひじき、菜花など房総の味覚と、地酒の酒粕に漬込んだかじきまぐろを盛り込みました。
Nagai_f01 催事売場・永井マネージャー
通常は土・日・祝のみの予約販売で、いつでも買えるわけではない伊勢えびを使った高級な駅弁が、メイン対決で登場します。調製元は大野荘という旅館。食材選びから調理方法に至るまで、とことんこだわってつくられています。
Kusano_f02 催事担当・草野統括マネージャー
通常は予約販売されている駅弁を実演販売していただくわけですから、OKのお返事をいただくのに苦労しましたが、結果的にメイン対決でのご出店が実現しました。 刺身でも食べられるような厳選した伊勢えびのぷりっとした食感や、房総で獲れる食材の数々をぜひ味わってみてください。
Kani ◆「食べくらべ 四大かにめし」
(北海道 宗谷本線/稚内駅)
税込1,260円

各日900食販売予定
販売場所【B-3】

たらばがに・ずわいがに・毛がに・花咲がにの4種類を味比べ! 醤油ベースの茶飯や、本ずわい蟹の炊き込みご飯、酢飯などに棒身やフレークをのせたカニづくしの新作です。
Kusano_f01 催事担当・草野統括マネージャー
調製元の稚内駅立売商会さんは、もともと4種類のかにを使ったお弁当を販売されていたのですが、駅弁大会へのご出店にあたり、内容をグレードアップしての登場です。
Nagai_f02 催事売場・永井マネージャー
よりおいしく食べ比べていただけるよう、ご飯やかにの味付けを、それぞれのかにに合わせてグレードアップしています。一折で4つのお弁当が食べられるおトク感もぜひ味わってください。

贅沢三昧 えび・かに対決!

千葉県・外房から初登場! 選び抜いた本当においしい伊勢えびの味をお届け。

2012年12月19日 (水)

Ebi_tit2

Taiketsu_ebi01 皆様、こんにちは。
「伊勢えび・あわびが専門の宿 大野荘」の社長、大野です。今回の「贅沢三昧 えび・かに対決」に「伊勢えび弁当」で初参加します。

このお話をいただいたときは、大変ありがたいことだと受け止めながらも、一日に数百食を販売する大きな催事への出店は不安も大きく、当初はすぐにお返事することができなかったのですが、千葉県産の伊勢えびのおいしさを知って、味わって、喜んでいただけるよう、がんばりたいと思います。



Iseebi_2

◆「伊勢えび弁当」
(千葉県 いすみ鉄道/大原駅)
税込1,500円
販売場所【B-3】
各日予定数600食

伊勢えびの漁獲量日本一を誇る千葉県から、豪華な駅弁が初登場! 伊勢えびの半身を使った鬼殻焼をはじめ、ひじき、菜花など房総の味覚と、地酒の酒粕に漬込んだかじきまぐろを盛り込みました。



Ebi_03

千葉県の中でも特に漁獲量が多いのは御宿や大原や勝浦といった外房地域で、「おんじゅく伊勢えび祭り」は10年以上も続いています。

このイベントで手さぐりながらも伊勢えびのお弁当を販売していたこともあり、地域貢献活動の一環としていすみ鉄道の鳥塚社長との連携で始めたのが「伊勢えび弁当」の予約販売でした。

 

御宿も大原も漁師町で、昔は高級な魚介類が山ほど獲れたんです。私が子どもの頃は、伊勢えびもあわびも日常のおかずでした。本物の味を食べ続けてきたからこそ妥協はできませんし、一匹一匹しっかり見極められる自信があります。

今回ご用意した伊勢えびは、通常の予約販売よりワンサイズ大きいものを選びました。半身といえども1,500円ではまず味わえない立派な伊勢えびが入りますので、外房産の伊勢えびの味にぜひご期待ください。


贅沢三昧 えび・かに対決!

日本最北端の豪華なカニづくし弁当。ひとつで4つの美味をとくとご堪能あれ。

Kani_tit2

Kani01 皆様、こんにちは。
今大会の「贅沢三昧 えび・かに対決」に「食べくらべ 四大かにめし」で参加する、稚内駅立売商会の岩井です。

2012年は「うに壺」、2011年は初登場の「最北たらば弁当」で参加しましたが、ともに輸送駅弁でしたので、今回の実演販売、それも対決駅弁にお声がけいただき感謝しています。



Kani_2 ◆「食べくらべ 四大かにめし」
(北海道 宗谷本線/稚内駅)
税込1,260円
販売場所【B-3】
各日予定数900食
たらばがに・ずわいがに・毛がに・花咲がにの4種類を味比べ! 醤油ベースの茶飯や、本ずわい蟹の炊き込みご飯、酢飯などに棒身やフレークをのせたカニづくしの新作です。



Kani03

今回の対決にあたり、食べ比べをより楽しんでいただけるようにと、既存販売していた駅弁をグレードアップ。既存商品のご飯は茶飯と酢飯のみでしたが、今回新たにずわいがにの炊き込みご飯を加え、毛がにの茶飯や花咲がにの酢飯の上にも棒身を乗せました。
カニ肉もそれぞれのカニの特徴を活かした味付けにこだわり、たらばがには酢でしめ、毛がには醤油ベースと昆布だしで風味をプラス。花咲がには昆布ベースのかえしで味わい深く調理し、ずわいがには少し甘みのあるお酢でしめています。

カニの種類によって甘みの強さが違いますし、脚肉や肩肉など使用している部位も異なりますので、食感の違いも食べ比べのポイントです。
また、花咲がには北海道・根室の名産で、漁獲量が少なく幻のカニと呼ばれていますので、この機会にぜひ味わってみてください。

 

日本の最北に位置する稚内駅は、2012年6月に新駅舎が竣工し、近代的に生まれ変わりました。ウニが獲れることで有名な礼文島へ向かうフェリーのターミナルが目の前にあるため、5月~6月には観光客で賑わいますが、なかなか来られる機会も少ないかと思いますので、日本最北端の駅弁をぜひこの機会にご堪能ください。


贅沢三昧 えび・かに対決!

京王百貨店ホームページへ