2007年1月16日 (火)

宝石を散りばめたような、海の幸のお弁当!

今回は、昨年の「かに対決」で人気を集めた「小樽構内立売商会」さんの実演ブースから、看板駅弁の「海の輝き」をご紹介します!

海の輝き(北海道 函館本線/小樽駅)税込1,260円
Houminokagayaki_1

イクラがキラキラ輝くこの駅弁の名付け親は、ご自身の息子さん3人にも「輝」の字をつけたという、専務の村上さん。掛け紙の文字は、専務のお母さんが書かれたそうで、まさにご家族手作りのお弁当です。

「特印が3個ついた、サントクと呼ばれるこだわりのイクラを使っています!」と語る村上専務。
Umikagayaki

しょうゆ漬けしていない新鮮なイクラを使うため、30分かけて塩抜きし、その後、特製の調味料に漬けて冷蔵庫で1時間寝かせるという作業を、毎朝行います。

このイクラの他に、繊細に味付けされたウニもたっぷり!さらに、だしがしみ込んだ椎茸や、ししゃもの子も良いアクセントになっています。
海鮮のお弁当というと、ひとつずつ食材が分かれているものが多いですが、「海の輝き」は、ひと口ですべて味わえるのが魅力!

最も気を使うのが盛りつけで、イクラの置き方ひとつで、お弁当の表情がガラリと変わってしまうのだそうです。
職人技が光る、盛りつけの模様をこちらからご覧ください!

「小樽構内立売商会」さんは、10年以上前に「北海手綱」で駅弁大会に登場以来、その名が全国に知れ渡り、昨年の「かに対決」では焼きズワイを使った「小樽漁華」で登場し、人気を博しました。

昨年は対決の駅弁に専念し、看板商品の「海の輝き」、「北海手綱」を販売できなかったので、今年は、楽しみにしていらっしゃる方も多いと思います。

そんなお客様へ、「小樽構内立売商会」専務の村上さんから、メッセージをどうぞ!

食べた方は必ずファンになるという、海の幸たっぷりの贅沢な味わいを、ぜひ会場で!

6.只今、駅弁作ってます!

2007年1月15日 (月)

焼き穴子の、香ばしい香りが漂ってきます!

今回は、駅弁大会に新登場する「活あなごめし」を、実演ブースからご紹介します!

「入社以来、毎年大会に来ています!」と語る、調製元の「広島駅弁当」営業部の中吉(なかよし)さん。
Katuanago

広島駅弁当さんは、第38回大会の対決企画「貝三昧 牡蠣 対 北寄貝 対 帆立貝」に、「瀬戸のかきめし」で参加されて以来、人気の調製元さん。
今回新登場のお弁当も、期待どおりの逸品です!

活あなごめし(広島県 山陽本線/広島駅)税込1,260円
Hiroshimas

江戸前では「煮穴子」が主流ですが、西で穴子といえば「焼き穴子」のこと。
厚みがあり、身のしっかりした、こだわりの穴子をじっくり炙り焼きにしました。
こんがり炙った穴子の香ばしい風味と、脂ののったジューシーな旨みを味わえます!

穴子の骨でとっただしで炊き上げた、ごはんとの相性も抜群!穴子のおいしさを、とことん味わえるお弁当なのです。

実演ブースの周りは、穴子を炙る香ばしい香りが立ちこめています!
香りをお届けできないのが残念ですが、タレをつけながら穴子をじっくり炙る様子を、ぜひご覧ください!

こんがり焼き上がった穴子を、ご飯の上にたっぷり敷き詰めたら完成です!

営業部の中吉さんから、お客様へメッセージをどうぞ!

穴子を炙る香ばしい香りは、ぜひ会場で体験してください!

6.只今、駅弁作ってます!

風林火山の国の、絶品「かつサンド」!!

今回は、京王の駅弁大会初登場で話題の「甲州かつサンド」の実演ブースからお届けします!

「甲州かつサンド」の調製元「丸政」の実演部隊隊長、ベテランの菊島さん。うず高く積まれた容器を前に、気合いが入ります!
Katusando

甲州かつサンド(山梨県 中央本線/小淵沢駅)税込550円
Yamanashikatu_1

こちらのかつサンドの特長は、何といってもジューシーでやわらかいお肉!
肉質がキメ細やかな山梨産の銘柄豚「フジザクラポーク」を使用し、厚い一枚肉ではなく、薄いスライス肉を何層にも重ね合わせ、たっぷりの油で丁寧に揚げています。

うす切り肉にすることで、冷めてもやわらかく食べられるため、カツ自体のファンも多く、中には「カツだけでも売ってほしい!」という方もいるそう。

さらに、もうひとつのポイントは、甘すぎず辛すぎず、飽きのこない絶妙な味わいの特製ソース。
ソースは常に温めているので、煮詰めすぎないように、いちばんおいしい状態に保つのがむずかしいとのこと。

このソースに、揚げたてのカツをたっぷり浸すのが、おいしさの秘密!ソースの海で泳ぐ、アツアツのカツをご覧ください!

いよいよ、ソースのたっぷりしみ込んだカツが、キャベツと一緒にパンにはさまれ、カツサンドが仕上がります!

地元の小淵沢駅でも、作り置きをせず、注文を受けてから手作りし、できたてのおいしさにこだわっています。

今回は他にも、昨年リニューアルし、TVドラマの放映で今注目を集めるお弁当「風林火山」(詳しくはこちら)も輸送駅弁コーナーで販売していますので、どうぞご期待ください!

最後に、菊島"実演部隊隊長"から、お客様へメッセージをいただきました!

皆様、できたてアツアツの絶品かつサンドを味わいに、ぜひお越しください!

6.只今、駅弁作ってます!