2006年12月19日 (火)

<復刻>紅鮭弁当

昭和63年3月、80年の歴史を閉じた青函連絡船。その函館桟橋「みかど」と、函館本線の函館駅にて販売されていた懐かしの駅弁がここに復刻。


Shake_3
〈実演〉
(各日予定数200食)
価格:税込600円

紅鮭の切り身と昆布巻き、函館の名産松前漬など、当時の素朴な味を再現。

>特集ページはこちら


◆駅弁全集7【北海道】

<復刻>つぶ貝弁当

昭和63年3月、80年の歴史を閉じた青函連絡船。その函館桟橋「みかど」と、函館本線の函館駅にて販売されていた懐かしの駅弁がここに復刻。

Tsubugai_4
〈実演〉
(各日予定数500食)
価格:税込700円

歯ごたえ豊かなつぶ貝が、錦糸卵とともに味ご飯の上にたっぷり!

>特集ページはこちら

◆駅弁全集7【北海道】

いかめし(北海道 函館本線/森駅)

Hoikameshi

〈実演〉
価格:税込470円

◆駅弁全集7【北海道】

北海の彩り(北海道 函館本線/旭川駅)

Hoirodori

〈実演〉
価格:税込1,480円

◆駅弁全集7【北海道】

たらば寿し(北海道 根室本線/釧路駅)

Hotarabasushi

〈実演〉
価格:税込1,350円

'06年大会の「かに」対決では、期間中の販売個数が2万個を突破し、実演売上第2位にランクインした人気駅弁。

◆駅弁全集7【北海道】

小樽漁華(北海道 函館本線/小樽駅)

Hozuwai

〈実演〉
価格:税込1,260円

昨年の「カニ対決」で新登場し、人気を集めたお弁当。香ばしい焼きズワイガニと、風味豊かで味わい深いウニの炊き込みご飯とのハーモニーが絶妙です。

◆駅弁全集7【北海道】

海の輝き(北海道 函館本線/小樽駅)

Houminokagayaki

〈実演〉
価格:税込1,260円

◆駅弁全集7【北海道】

かなやのかにめし(北海道 函館本線/長万部駅)

Hokanaya

〈実演〉
価格:税込1,050円

'69年大会、'70年大会と2年連続で売上個数第1位に輝いた、北海道のかにめしの原型といわれる駅弁。
【調整元からのコメント】
独特の味付けをしたかにの具が、たっぷり入っています。

◆駅弁全集7【北海道】

摩周の豚丼(北海道 釧網本線/摩周駅)

Homasyu

〈実演〉
価格:税込1,050円

'05年大会の「豚豚(トントン)」対決に登場。北海道名物の「豚丼」を駅弁にアレンジしています。

◆駅弁全集7【北海道】

いわしのほっかぶり寿司(北海道 根室本線/釧路駅)

Hoiwashi

〈実演〉
価格:税込990円
【調整元からのコメント】
いわしをうすい大根で包みました。サッパリ味です。

◆駅弁全集7【北海道】

氏家かきめし(北海道 根室本線/厚岸駅)

Houjiie

〈実演〉
価格:税込950円

厚岸特産のカキを使い、その独特の煮汁で炊いたご飯の上に、カキ、つぶ貝、あさりの煮物が並びます。

◆駅弁全集7【北海道】

冬の天然寒ブリご出世弁当(北海道 函館本線/札幌駅)

Hoburi

〈輸送〉
到着予定時刻は午後12時30分頃
価格:税込950円
【調整元からのコメント】
四季のこだわり駅弁シリーズ商品。冬を代表する魚、そして「出世魚」としても知られる「寒ブリ」じつは北海道の日本海でも、冬の一時期だけ獲れるのです。北海道米「ななつぼし」のご飯の上にのった貴重な味を、この機会にどうぞ。

◆駅弁全集7【北海道】

はろうきてぃスキー弁当(北海道 函館本線/札幌駅)

Hokitty

〈輸送〉
価格:税込900円

◆駅弁全集7【北海道】